西芝電機株式会社

特殊電源装置

特殊電源装置として、回転機を用いた周波数変換装置や、回転発電機の応用製品として、高速回転機、負荷回生システム、変速機試験装置をご提供致します。

周波数変換装置

  • 周波数変換装置

試験用電源等の特殊電源ニーズに対して、モータ(誘導電動機または同期電動機)と同期発電機の組み合わせで、工場の電源を試験に必要な電圧、周波数に変換が可能です。
複数台並列運転にも対応が可能です。

製品特徴
装置組合せ 周波数 電圧
同期電動機(SM)-同期発電機(SG) 周波数固定
50Hz⇔60Hzなど
低圧、高圧対応可能
界磁調整による可変も可能
誘導電動機(IM)-同期発電機(SG)
インバータ(INV)で可変速制御
周波数可変
25~75Hzなど
低圧、高圧対応可能
界磁調整による可変も可能

※ 詳細仕様については、ご相談ください。

関連カタログ
MGセット [PDF形式/1.68MB]

回転機応用システム

高速回転機

  • 高速回転機

永久磁石式発電機(PMG)の技術により、高速あるいは低速回転する駆動機での発電が可能です。

製品特徴
装置組合せ 用途 特徴
永久磁石発電機(PMG)+
AC/DCコンバータ+
DC/ACインバータ
水力、風力、潮力発電用
(低速可変速)
自然エネルギー発電等の低速回転に対応
ターボチャージャ
(高速可変速)
1万回転以上の高速回転に対応
タービン機関
(ギアレス直結高速)
1万回転以上の高速回転に対応
レシプロ機関
(可変速)
変動する回転に対応

※ 詳細仕様については、ご相談ください。

負荷回生システム

  • 負荷回生システム

水抵抗や乾式抵抗により、熱として廃棄されていたエネルギーを系統回生により、有効活用が可能です。

製品特徴

  1. 水抵抗と同様に負荷量の調整が可能
  2. パワー半導体デバイス(IGBT)-インバータのPWM制御、フィルタ回路により入出力の高調波を低減
  3. 単機容量7.5kW~630kWまでラインナップ

※ 詳細仕様については、ご相談ください。

変速機試験装置

発電技術とドライブ技術の組合せにより、変速機等の負荷試験やトルク計測が可能です。

製品特徴

  1. 直流回生により電源容量を小容量化
  2. 低圧システムにより取扱いが容易
  3. 多巻線回転機の採用により大型化が可能

※ 詳細仕様については、ご相談ください。

別ウィンドウアイコンのついたリンクは別ウインドウで開きます。

このページの先頭へ

ご使用のブラウザがJavaScriptの設定を無効、またはサポートしていない場合は正常に動作しないことがあります。